2006年02月06日

「絶対にいい事がある」コマンド

「いつ開いても【傘地蔵】なんだけど・・顔(チラッ)」とのお言葉を頂き滝汗・・・。
ジャックの方ばっかり更新していて、こっち全然書いてないじゃん!
というわけで、久々の更新です・・・が少々辛口?(苦笑)

このところ、お馴染みさんのブログで「犬を逃がさない方法」「ダブルリード」
「呼び戻し」などについて論議されている事が多いです。
そこで、思い起こしてみた。

うちって呼び戻しの強化ってやってる??

確かに競技会に出そうと思っていた時期はプロンプトとして
背中を向けて走ったり、後ろにボールを投げたりするし
報酬も、ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=(たらーっ(汗)-_-)/ゼンリョクダッシュ
で戻ってきた時には飛び切り良い物を与え、また、すぐ開放してやる。
でもそれはオビの復習の中でのことで、普段の生活では????
多頭飼いなので、一声「カム!」と言えばわらわら寄ってくるわけだが、
寄って来た所ではなにもあげないし、従って、「早く戻ったから」の図式は崩れるはずなのだ。

で??我が家はどうして「迷子」や「逃走」の心配をした事がないのか。

ちはりんの群れにはコレに従ったら絶対にいい事があるコマンドが存在するのです。
これのお陰で散歩も外出も苦労しないでいる。




ちはりんの群れの場合、「ヒール」は絶対にいい事があるコマンドです。
皆さん、「ヒール」の定着にお散歩時ばかりトレーニングされるようですが
我が家は少々違います。まず、「ヒール」という位置を教える。
方法としてはその子によって変えますが、(ターゲットトレーニングを用いる場合もある)
一番多いのが「Sit,Wait(お座り、待て)」と指示して一歩前へ。そして解除の「よし」
その時に左足の4パピなら中腰になり少し膝を曲げた部分、ジャックなら腰の位置に
ベートを持って知らん顔して立ってます。
解除というのは犬が何をしてもどこに行っても良いわけですから、
たとえそばに来なくても気にもならないし、叱りません。
もしベートに釣られて近寄ってきたら「ヒール、そう、いい子(Good Boy or Girl)」と言って
ご褒美をあげます。そしてまた「Sit,Wait(お座り、待て)」この繰り返し。

「ヒール」とコマンドして自然に私の左側に来るようになったらお散歩で使います。
初期段階はリードが緩んだ状態で歩けていたら、「ヒール、グッド!」と言って歩きながらベートします。
そして我が家は散歩中はずっとヒールはさせません。
危険な場所(交差点や人ごみ等)ではヒール。そして解除。好き放題に歩いています。
お散歩中は「ヒール」に従った事の報酬が「匂いを嗅ぐ」ことだったり
「少し前を歩く事」だったり、「走る」ことだったりするわけです。
私の横をついて歩く事が好きな子にはご褒美をあげたり、撫ぜたりもします。
ただし、強い引っ張りに関しては私は岩に変身して1歩たりとも動きません。
その際にコマンドは何もしません。

ドッグラン等で自由に遊ばせて、帰る際になっての呼び戻し。
これって罰ですよね?「楽しい事が終わって拘束される」んですもの。
だから我が家はドッグラン内のリードを付けなければならない場所でも
「ヒール」とはコマンドしません。車に乗るまで好き放題に歩く。
呼び戻す際も名前を呼んで来なければNRMを先に使ってその後「カム」。

そしてもうひとつ、大切な事。
我が家が何を強化しているかといったら、それは

物理的に私が犬をコントロール出来ない場合、犬を止めるコマンド

です。物理的というのはリードに繋いだ状態等の事です。
万が一の事故で手元からリードが離れてしまっても犬をその場に留まらせる事が出来ます。
なにか誘惑物が前方にある場合、呼び戻すのは至難の業。
でも、「おい!ちょっと待ってよ」と少々の我慢ならさせられる。
また、パニックになった状態も想定してそのコマンドは一度で従わなかったら口調も強くします。
なぜなら、自分もそういう状況におかれたら怒鳴ってしまいそうだし、
いつもと違う口調に犬が戸惑って従わないのは困るからです。
強化の為に、様々な環境下(目の前でご褒美をゆらす、ボールを投げる、走り去る、凛に吠えさせる
後ろを歩く、またぐ、飛び越す、しゃがむ、飛び跳ねる等)で行い、家の中でも何かといえば
その指示に従わなくては行けないように拮抗条件付けをします。

それは「Sit(お座り)」「Down(伏せ)」「Wait(待て)」の三つです。


留守番のあと、ケージから出してもらう為には吠えずに「sit,stay(wait)」は必須だし、
散歩に出るときも食事の際もそうです。
散歩中、「ヒール」と指示していない時も、いきなり凛や愛唯は「ダウン!」「シット!」
綺羅や飴は「シット!」といわれる事も多々あります。
遠隔訓練(離れた場所からの指示)もこの三つにおいては全員やります。

ここ最近の迷子記事をあちこちで目にして、里親会の俗に言うところの
ダブルリードや呼び戻しの強化以前に、そっちをやったら?
って思ってしまったちはりんなのでした。


なにをみつめているのかな?
00023.jpg


下こちらの応援も★⌒(@^-゜@)v ヨロシクネ♪
jack_banner.gif Click hereるんるん

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

引き続き迷子の太郎君捜索中ですexclamationどんな些細な情報でもかまいません。
お心当たりのある方はご一報お願いします!!!
詳細情報はバナーをクリック!bnnr_taro1.gif

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ニックネーム ちはりん at 16:32| Comment(16) | TrackBack(1) | ママの独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして。
1才4ヶ月になるパピヨン♂「あとむ」と3ヶ月のパピヨン♀「らら」と暮らしています。
ジャックくんの里親探しのblog、全部読ませて頂きました。
そして、4パピのこの日の日記も。
実は、最近せっかく出会ったららを迎えたこと、そしてあとむとの接し方について悩んでいました。
私は、初めて家族に迎えたあとむと四六時中一緒に過ごし、あとむの発するいろんな声や行動に知らず知らずの間に反応して暮らして来ていたようです。
そんな環境から一転して、私が褒めたり遊んだりする相手が他にも出来たことからか、あとむは(ららの存在に少しずつ慣れては来ましたが)散歩中に他の犬や人に対して吠える行為がひどくなったり、リビングであちこちにマーキングも始めました。
今まで犬嫌い以外は、いい子だったのに…という思いがずっと心を暗くしていました。
でも、ちはりんさんの犬とのコミュニケーションの取り方を知って、自分の関り方の甘さや自分勝ってさに気付かされました。
もう少し根気良く、粘り強く、頑張って行きます。
自分たちが家族にと見初めた2パピが幸せになれるように。
Posted by あとむママ at 2006年02月06日 18:28
久々の更新お疲れ様ですーー。
昨日はジャック君への書き込みのあと、仕事で銀座まで往復。
風邪ぶり返した。(涙)
Posted by ペシミ at 2006年02月06日 18:58
4パピの動画はまだでつか?(笑)
Posted by すずき at 2006年02月07日 00:12
これ早速やってみたい。
いえいえ呼び戻しが出来ないからじゃあないのですよ〜(←自白

そこで質問です。

>一番多いのが「Sit,Wait(お座り、待て)」と指示して一歩前へ。そして解除の「よし」
この場合の最初の「Sit,Wait(お座り、待て)」は、ヒールの状態で座れ→待て→飼い主一歩前に出る。
で正しいですか?
Posted by yukari. at 2006年02月07日 02:20
久々の更新、お疲れ様です。
さっそく、我が家でも試みたいと思います。
Posted by るるパパ at 2006年02月07日 07:30
いっぺん読んだだけでは頭に入らない(やれやれ?)ので紙に箇条書きして、冷蔵庫に貼って、練習します。
ありがとうございます。
今、ショックなことがありました。雪を見て外に出たいハルはいらいらして足裏ペロペロしてました。そこへ長男が寄って行ってやめさせようとしたら、長男の手に歯をあてたのです。もちろん怪我するほどではありませんが・・・長男は犬大好きでいつも自分からハルを構いに行くので格下にみられているのかなあ。
わたしが何か間違ってるのかなあ・・。
長男もよい犬飼いになってほしいのに・・。
ふう〜!
見直しつつ修行ですじゃ。
Posted by ハルかーちん at 2006年02月07日 09:14
すずきさんに同意(笑)
Posted by りくがめ at 2006年02月07日 10:28
ちはりんさん、良いことをわかりやすく書いてくれてありがとうございます(*^^*)
ウチも散歩中はON・OFF使い分けてますが、違うところが一つ・・・
OFFのぐいぐい引っ張りを許してしまってるところですね( ̄エ ̄;
2頭一緒になるとON中もグダグダになること多々あるので、修行が足りないなぁと思いつつ...(滝汗)
ピアはヒールポジションを左で徹底して教えたんですが、アジを始めてそれが足を引っ張りました(^^;
スイッチをした時にピアスの左に私が付くことがどうにも違和感があるようで、右に付こうと挙動不審・・・
今では良い思い出です♪
あ、でもスラに関してはまだクリア出来てなかったんだった〜凹○
ヒールポジションは前後左右全て出来るようになれば良いんでしょうけどね。
何てコマンドを使えば良いかわからず、結局そのトレーニングはやらず仕舞いでした(^^ゞ
話ずれちゃってスミマセン〜(><;
Posted by ピータン at 2006年02月07日 11:12
☆あとむママ様☆

ご訪問&コメントありがとうございます♪
先住犬がいる場合、やっぱり多少の負担はありますよね。
家の場合、新しい子が来たら、1週間くらいは観察期間なんです。
かまいたくてもじっと我慢(笑)
今回、2階と1階にエリアを分けていても、やっぱり破壊行動が出ました。
あとむ君、いっぱいかまってやってくださいね!

P.S ららちゃんの三日月模様・・うちの愛唯はチョンマゲです。
   私の大好きな偉大なパピヨン「カービー」もチョンマゲなの。
Posted by ちはりん at 2006年02月07日 14:56
☆ペシミ様☆

本当に今年の風邪はしつこいらしい。
ご自愛してくださいね〜〜〜!!
Posted by ちはりん at 2006年02月07日 14:58
☆すずきさん☆

お待たせしました。恥をしのんであげたよん♪
Posted by ちはりん at 2006年02月07日 14:59
☆yukari.様☆

トレーニング開始時はそれでOK。
強化の段階まで来たら、どんな向きだろうが、どんな距離だろうが
どんな格好をしていようがOK。
要するに、「sit,wait」で離れて寝転がって「よし」でもいいわけ。
Posted by ちはりん at 2006年02月07日 15:02
☆るるパパ様☆

人それぞれ様々だし、百犬百様なので、
うちはこうしているというだけで、ご参考までに^^;
でも、るるちゃんは訓練性能よさそうね♪
隣りの県のドッグラン目指して暖かくなったら会いに行こうかな。
Posted by ちはりん at 2006年02月07日 15:05
☆ハルかーちん様☆

小さな怪我やダニがついてたりじゃなきゃいいけど>ペロペロ
お散歩時にパット(肉球)の間にダニを拾ってしまって
ダニがパンパンに血を吸うまで気付かなかった事が昔の子(先々代だったかな)
の時にありました。
もし、痛くて舐めていた時なら、さほど心配いらないですね。>長男さんとの関係
どっちもどっちなんだけど・・・。
もし、お外に出たい転移行動で舐めてたなら、やめさせる時は
何か楽しい事に誘ってあげましょ♪
Posted by ちはりん at 2006年02月07日 15:11
☆りくがめ殿☆

二票はいったので、あげました。

Posted by ちはりん at 2006年02月07日 15:12
☆ピータン様☆

右側につけるのは「ディス」とか「サイド」「ライト」が多いみたいだけど
我が家の凛は「サイドヒール」にしてます。他の子は全員「ヒール」のみ。
右スピンの時に「ライトスピン」と使ってしまっているので・・・。
前は「フロント」後ろで停座はさせないんだけど「下がれ」の意味で「バック」にしています。
それた話題のみのレスでした(笑)
Posted by ちはりん at 2006年02月07日 15:20
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/190612

この記事へのトラックバック

Choco.のリードが・・・・!!
Excerpt: いつも行く公園の植え込みのところで誰かの落し物を発見。うちの周りはペットに厳しい人が多いので、ほおっておくわけには行かず、始末してました。 今日は下はぬかるんでいるし、「おすわり」をさせなかった・・の..
Weblog: ピッチとふうとChoco.
Tracked: 2006-02-07 11:19