2006年06月18日

すこしずつ、みんな学んでゆく

今日も写真はナシです。なんか、カメラバッグを車から降ろすのも面倒で・・・顔(汗)
雨で犬達の行動ニーズが満たされない季節になりましたね。
人間のいう所の「無駄吠え」はこの時期、一番、始まる事が多いようです。
(私は吠えるのには必ず理由があり「無駄」はないと思っているのであえてそう書きます。)

私自身も、疲れがたまったり、フラストレーションがたまったりで
一昨日は久し振りにジブリの中で「つまんない」と過去に思った作品を
もう1度見直してみるか・・と、「平成狸合戦ぽんぽこ」を観ました。



つまんなくないじゃん。 オチャラケてるのには意味があるじゃん。


テーマ、超重いじゃん。 人間・・・腹立つじゃん!!!




・・・と、過激な記事を書くような精神状態になりました。
まだまだですねぇ・・・(たらーっ(汗)´д`)トホホ
まずは自分ですよね。私と犬の関わりを見て、共感してくださる方がいたら
どのように接しているかお話すれば良いわけで、強制は訓練同様いけませんね。


さて、今日は雨雨の中、二ヶ月ぶりに千葉わんのプチ里親会
ジャック&マロンと参加してきました。4パピは久し振りのお留守番でした。

実は1ヶ月ほど、ジャック部屋に降りていたマロン君が一昨夜から二階に戻りました。
少し遠方のお見合いに行って来て(残念ながら赤い糸は繋がりませんでしたが・・・もうやだ〜(悲しい顔)
長時間マロンと一緒にいて、新たなトレーニングの課題も見えてきたのと
綺羅さんに自信がついて最近めっきり良い犬になって来たので大丈夫との判断からです。

一昨日、昨日と、マロンと遊ぶのは凛と愛唯のみ。
やっぱり時間がかかるかな〜〜と思っていましたら、本日、
里親会から帰宅したマロンを4パピ全員が大歓迎!!
雨で「遊びたい欲求」も大きくなっていたのでしょうが、私より驚いたのはマロンです。
みんなに「遊ぼう!」と言ってもらえて、ものすごく嬉しそう!

遊びの誘い方も、遊び方も、遊びへの入り方も知らなかった子達が
上手に「遊びの下手な子」と遊んでやっている・・・。
そして、下手な子は、いつしか下手ではなくなり
遊びの下手な子とも遊べる、遊びの上手な子になる・・・。



ぴかぴか(新しい)良いね、こういう関係ってとっても良いね。ぴかぴか(新しい)


くたびれてたはずのマロンもいきなり活き活きした表情に変わり、
我が家の二階はしばらくの間、犬達の雨天運動場と化しましたとさ。


6b.gif
上画像をクリックするとサークルホームページに飛びまするんるん

ニックネーム ちはりん at 16:17| Comment(6) | TrackBack(0) | 愛犬の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうなんです。ジブリは奥が深いんです。
人間、残酷なことばかりしていますが、立ち止まって考えること大切ですよね。

わんこ達の変化、すごいですね。
みんな少しずつ変化はしていたのでしょうが、何がきっかけになって大きく動くかわからないものなんですね。
それに、年齢に関係ないんだなとつくづく思いました。
ジャックだってすごいものね。
里親会、雨の中での開催だったんですね。お疲れさまでした。
一度ジャックに会ってみたいです。もちろん、他のみんなもですよぉ。
小型のこと遊ぶのがどうもいまいちのあーちを4パピさん達に会って頂いてみたいです。
Posted by あーちママ at 2006年06月18日 17:06
人間も少しずつ学ばねば。
気がつくと後退してるからねぇ...
忘れてたり、間違っていることに
気がつかないこともあるし。
犬に習え>自分
Posted by yukari. at 2006年06月19日 00:35
「すこしづつ、みんな学んでゆく」同感です。
シェルター閉鎖時に我が家で3匹の犬を迎え入れました。
最も里親に出にくいという現場の判断に、おまかせした3匹でした。
私たちは彼らから多くのことを学び、彼らも私たちの生活に馴染むためにいろいろ学んでくれたと思います。アグネスは最近、自分の意思でお庭に出るようになりました。セタさんはシャンプー時、目をつぶって私が洗いやすい様に、体制をとってくれます。ちび次郎は前庭疾患をわずらっているにもかかわらず、毎日楽しそうに生きています。
ジャックの才能を引き出していただいたちはりんさん、4パピには心から感謝しております。マロン君もジャック同様に幸せの階段を上りはじめたのですね。
遠方なのでドギーパーティーに参加できないこと残念でなりません。
もし、神戸、芦屋方面に来られることがありましたら、是非我が家にお立ち寄りくださいね。もちろん、ワンコ同伴O.Kです。
梅雨に入りじめつく毎日ですが、お体にはお気をつけてください。
Posted by またたび花子 at 2006年06月23日 09:11
★あーちママ様★

ホントですね〜!宮崎駿監督以外の作品も全部観て見ようという気になりましたよ♪

犬の成長って、何頭トレーニングしても思うんですけど将棋と似てますね。
低迷期があって、それでも続けていると、表面上はわからなくても
それはすべて力になっていて、ある日突然、またぐぐーーーっと伸びる。
そしてまた低迷期へ。その繰り返しですね。
みんな、きっと、低迷期にあたる時期に「この接し方でいいのかしら」とか
「なんだか進歩がないからつまらない」ってやめてしまうんだろうな。
あーちちゃん、いつでも大歓迎ですよ〜♪
最近、中〜大型の子と遊ばせていないから凛なんか特に喜びます♪
Posted by ちはりん at 2006年06月30日 18:05
★yukari.様★

そうね〜そうね〜私も日々、発見や思い出しや反省や・・・
先生でも未だにそうだと言うから犬は奥が深いよね〜
目の前にいる、嘘をつかない、うそを知らない、正直な命、
大切に接していきたいよね♪
Posted by ちはりん at 2006年06月30日 18:07
★またたび花子様★

ジャックという素晴らしい命に出会えたこと、感謝します。
ジャックのような元々良い素質の犬達が、間違った接し方や
人の勝手な思い込みによってたくさん飼育放棄されてしまう。
そんな犬達をそんな人たちを一頭でも1人でも減らしていこうと
有志が集まって発足したサークルです。
またたび花子様にも是非、参加していただきたいな〜

あの、怖がりアグネスちゃんが自分の意志でお庭に出るんですね!
セタさんの気遣い、涙がでちゃいます。
ちび次郎君も元気そうでなにより!!
そして皆、花子様の家に来れて幸せだと思っていることでしょうね!
日向ちゃんは里親さんのお話があったそうです。
ジャックも頑張らないとなぁ・・ブログの更新もね・・^^;
Posted by ちはりん at 2006年06月30日 18:20
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/342112
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック